考え方

マッチングアプリってめんどくさいって思った時の怠け者の思考

[voice icon="https://loveinlocal.com/wp-content/uploads/2020/04/imgrc0062374543.jpg" name="最近の太陽" type="r big"]マッチングアプリって手間がかかってめんどくせ-!だりぃぃ[/voice]

1年間で52人とその日のうちに関係を持った俺でも
未だにこう思うことがあります。

やっていく中で失敗も数多くしました。

どんだけ時間を泥沼に突っ込んできたか泣

だからこそ、時間を無駄にしない
対処法を考えてきました。

今回はマッチングアプリで起こりうる
4大めんどくせーの対処法をまとめていきます。

■自己紹介

最初のメッセージを考えるのがめんどくさい

女の子ごとにメッセージの内容を考えていくのって
めんどくさいですよね。

しかも、一生懸命考えて、
脳から汁出しまくって作り上げた
メッセージを送ったにも関わらず

返信こねー!チーーーーン!!

ってこともある。

いいねの数に関係なく、
美人でもそうでもない人でも
この対応一定数する。

メッセージがどんなによくても
そんなことがあるなら
女の子ごとにメッセージの内容を
変えなくていいじゃん!

って発想に着地しました。

だから俺のファーストメッセージには

  1. 挨拶
  2. 名乗る
  3. どの女の子にも通じる褒め言葉を一つ
  4. 美味しいご飯が大好きであること
    人間の基本的な欲求として食に興味ない人間はいない。
    女の子は特にそう。プロフィール見て
    お酒を時々のむor飲むって書いてあったら
    「美味しいご飯とお酒が大好きです」
  5. 大半の女の子はイニシャルだから
    「名前聞いてもいいですか?」

こんな感じ。
自分からいいねしても
相手からいいねをもらった場合でも
メッセージは変えない

具体的には

ファーストメッセージ

はじめまして太陽です。
マッチングありがとうございました。
透明感のある雰囲気が素敵だったのいいねしました!
美味しいご飯とお酒が大好きなので
よかったら仲良くしてください☺️
名前聞いてもいいですか?

そして肝は

これを辞書登録しておくこと。

iPhoneなら

設定⇨一般⇨
キーワード⇨
ユーザー辞書⇨
右上の+ボタンをポチ⇨「単語」の部分に
登録したい文章を入力。例:先ほどのファーストメッセージを入力「よみ」の部分に
読み方を入力例:ファーストそうすると
ファーストと入力するだけで
ファーストメッセージが表示される。

会話のネタが見つからない

  1. ネタの探し方
  2. 俺は手を抜きたい

ネタの探し方

会話のネタを探すことってよくあると思います。

ネタの選定次第では即死もあります。

俺がおすすめしてるマッチングアプリでは
興味があるものが
分かりやすい仕様になってます。

ペアーズならコミュニティ

withだったら好みカード

Omiaiなら趣味カテゴリー

[kanren postid="253"]

それぞれ名前はネーミングは違うけど、
ざっくり言えば

私はこれが好きです!
って言ってるようなもの。

人って共通のことがあると
親近感を感じます。

出身地が同じだとか
好きのものが同じだとか。

俺は手を抜きたい

俺と女の子の興味が一致すれば最高です。

でも、そーゆーケースばかりじゃない。

俺はマンガ好きでよく読むけど、
知らないものも多い。

そんな時は

まとめサイトを見る!

まとめサイト

と言うだけあってうまーくまとめられてますww

全部を知る必要なんてなくって、
一部知ってればいい。

そこで話を合わせればいい。

付け焼き刃上等です。

テストに頻出される部分だけ
勉強する一夜漬けで十分。

実際に会って、

めっちゃいい子やん!
彼女にしたい!!

って思ったら
まとめサイトを見るだけじゃなくて、
実際に読んだりすればいい。

俺は手を抜いてでも
関係性を作りたいし、
時間も最小限しか投資したくない。

タイプじゃない人とマッチングしてしまった

マッチングする女の子が
100%タイプとは限らない。

いいじゃん。

メッセージの練習になるかもしれない。

電話で話した時にどんな順序で
話したら反応がいいか分かるかもしれない。

女の子を嫌な思いはさせない。

楽しんでもらう^^

ってことさえ守れば
お互いに時間の無駄なんかにならない。

そして実践に勝る修行はないです。

会うのがめんどくさい


いざ会う約束をして、

待ち合わせ場所までいくのめんどくせー!!
ドラえもん、どこでもドア出して。

そんな時はかなりあります。
(一年前まで素人童貞だったくせにww)
雨が降ってたら

天気の子を召喚して晴れにして欲しいです。

これは脳科学の話になるけど、
人って最初はやる気なんてないです。

やってるうちに少しずつ脳が活性化して
やる気がグイグイ出てきます。

だから、集合場所に行くのだるいわ!

って思いつつも
小さいことから始めるのがベスト。

歯を磨いたり、洗顔したり。

勝負服をきたり、髪型をセットしてるうちに
やる気はどんどん上がります。

俺は家を出て駅に向かう頃には、

ブチかますぜ!!

と言う気持ちになってます

まとめ

マッチングアプリで起こりうる
4大めんどくせーの対処法でした。

マッチングアプリに関しては
手を抜くけど、最高の結果を欲しいと思う
怠け者なので、これからも

そんなのありか!?

って考えやテクニックを紹介していきます。

-考え方
-, ,

© 2022 地方のおっさんがマッチングアプリで美女を抱く物語 Powered by AFFINGER5