攻略テクニック

【デートの準備】男が必ずすべきこと5選。勝負は会う前から始まってる

太陽
現在土曜日の11時23分。夜に女の子と初ゴハンに行きます。ちょうどいいので自分がデート前にどんな準備をしているか書き留めていきます

この記事を書いてる人

太陽
静岡でマッチングアプリを攻略してます

太陽のプロフィールはこちら

シンプルかつ強そうな服装が最強


今は夏なのでTシャツにジーンズ。
初めて会う時にサンダルではラフ過ぎるので、スニーカーを履いていきます。

白Tシャツだと清潔感があるのかもしれませんが、俺は弱そうなイメージがあるので着ません。
それと乳首がはっきり見えてしまう可能性もあるので。
そんな辱めプレーはNO THANK YOUです。

黒Tシャツは強そうに見えます。
それだけで十分です。

オシャレさを求めてあれこれつけて、ガチャガチャした格好をしたら女から減点を食らうことが多々ありました。
ファッションに関して、女には手加減するという機能は備わっていない。
あいつら鬼ですわ!

逆にシンプルな格好ならば減点するポイントが少ない。

昔はこんなJSBや三代目風な格好なんて出来なかったです。

俺がチョイ悪な格好する日が来るなんて笑

これが女ウケがいいんだと分かってからは着れるようになりました。

何が女ウケがいいのか?を頭で分かっていると、好き嫌いで判断しなくて済みます。
最高の結果を出したいのなら、自分の感情がどーのこーのよりも、女ウケから逆算しておくのがベストっす。

服装に関してびっくりされるかもしれませんが、ジーンズは一つしか持ってません。
昔ファッションコンサルしてもらった時に買ったユニクロにスキニージーンズです。

ぶっちゃけ服装に関しては全く興味ないです。
だからオシャレな友人に買い物に付き合ってもらって、選んでもらったものを着ます。

身近にそんな人がいなかったらマネキン買いがいいです。

これだ!っていう服装が一セットあればOK

だってマッチングアプリで会う女の子の大半は一回会うだけってパターンがほとんどです。
だったら勝負服が一セットあればいいじゃん。

俺なら無駄に服をたくさん買うのなら、それをデート代やホテル代、学びのために使います!

オシャレを楽しむのは本命の彼女が出来たら。

何が優先順位一位なのかをハッキリとさせると、何に投資するかも明確になります。

ドーピング的な自信

ローランドの本のススメ

俺はイケてる男なんだ!

俺は強いオスだ!!

俺は絶対に口説ける!!!

そうやって少しでも自分を奮い立たせてくれる本を読みます。

マンガでも自己啓発本でもいいです。

俺のオススメはこれです

【レビュー】ローランドの名言が詰まった本『俺か、俺以外か』の書評

続きを見る

ポージングの影響力

人の心の状況はポージングに出ます。

ドキュメンタリーで引きこもりの人や失敗をした人を描くときは大半がこのポージングをしています。

弱そう、怯えているを表しています。

逆にこのポーズを取っている人は自信がみなぎってます。
ガッツポーズを取る瞬間はパワーがあふれ出ています。

誰もこいつが弱そうだとか元気がないだなんて思わないでしょう。

心理状況はポージングに大きな影響を及ぼします。

これは逆も成り立つ。

ポージングが心理状況に絶大な影響を与えます。

つまり後者のガッツポーズを取れば元気がない人でも、だんだんと元気が出てきます。

紹介している動画のタイトルが「面接前~」となってるけど、これは人に会うとき全般に当てはまります。

俺は会う直前にコンビニのトイレでガッツポーズを取ってます。

好きな女優のAVを観る

家を出る前にAVも少しだけ観ますw

マッチングアプリで知り合った女のコとSEXしたいんなら、会う前にそれ系の動画を観てイメージを強くしておくことは大事です。

イメージの力を舐めてはアカンぜよ!

俺はAVを観てドレナリンをガンガン出してます。

その爪は受け入れられるか問題

男はSEXをイメージするけど、女の子も当然SEXをイメージしている。

その時に、指をピーに入れられることも想像の範疇にあります。

だったらその指が綺麗なのか?汚いのか?

雑に伸びているのか?それとも深爪程度になっているのか?

重要なポイントになってくる。

爪一つでSEXを拒否されることだって。

そんなマイナスとなりうる速攻で消します。

俺は毎日ヤスリで爪をガリガリ削ってる。

そこまで必死こいてます。

華麗でもないです。
泥臭く口説こうとしてます。

髪型をセットする

俺に取ってはかなりの難問だ。

だって髪は毎日伸びるから、毎回微妙に違う。

くそ面倒い。

それもあって短髪にしています。
そうしたらセットもかなり楽になりました。

あと単純にチョイ悪感が出ます。

EXILEとか三代目系がいい例です。

セットも1、2回やっただけだとできないことがほとんどなので、デート前だけじゃなくて普段から練習が必要です。
今だったら動画観ながらだって出来るので便利ですね。

ゴハン屋とその後の導線

女のコと行くゴハン屋さんで一番大事なのは味ではないです。

その後に行くであろうラブホテルまでの距離です。

だから行くラブホを決めて、そこから半径100mほどの場所にあるゴハン屋さんを選んでいます。
女の子は驚くほどに気分屋さんです。
だから気が変わらないうちにホテルにインしたい。

行きつけのゴハン屋さんが一件あると楽です。

まとめ

書き終わって、俺はこんなことをするようになったんだーってしみじみ思ってます。

今日もガッツポーズが出来るように
髪型セットして、勝負服に着替えて、爪の手入れをして出発します。

移動中に音声を聞いて元気を注入して女の子に会ってきます^^

-攻略テクニック
-, ,

© 2022 地方のおっさんがマッチングアプリで美女を抱く物語 Powered by AFFINGER5